農業でのIT活用に必要なこと【チェックリスト】

農業でプチツールを開発するのに必要なことってどんなことがあるのでしょうか?

ここでは、準備に何が必要かをチェックリストの形式でお伝えします。是非、ご自身の準備状況をご確認ください。

パソコン

まず、環境として必要になってくるのはパソコンです。プチツールを開発するのに使います。この開発するという部分はソースコードを書くのでどうしてもキーボード入力が欲しいです。

実際に開発したプチツールを使うのはなるべくスマートフォンやタブレットからできるようにします。

プチツールの開発には、Google ドライブを基本使っていきます。Googleドライブはクラウドサービスで、開発自体もブラウザがあればできてしまいます。ブラウザはChromeを使いましょう。InternetExplorerはやめましょう。

インターネット接続環境

こちらもプチツール開発には必須となります。開発自体をクラウドに接続して行いますので、常にインターネットに接続されている必要があります。
光ネットワークやケーブルテレビが提供しているインターネット接続サービスを利用しましょう。

Googleドライブの基本

Googleドライブの内、メインで使うのはスプレッドシートという表計算ツールです。Excelと同じと思って大丈夫です。
また、ツールを作るのにはGoogle Apps Scriptという、Googleドライブ専用のプログラミング言語を使います。

この2つの基本を押さえるとツール開発がスムーズになります。こちらのサイトでも具体例を交えて説明しますが、基礎を勉強したい方は以下が参考になります。

書籍:Google Apps Script

動画レッスン

ドットインストール・Google Apps Script入門

農業 チェックリスト・ブログ

Copyright(c) 2014 Natural Fun Factory All Rights Reserved.